リウマチ

早期寛解に向けた早期診断・治療を簡便さや専門特化した機器によりサポートします。

クリニカルペーパー・カスタマーボイス

超音波診断装置

リウマチ・エコーの有用性PDFアイコン(PDF/1,861KB)

サムネイル画像

千葉大学医学部附属病院 アレルギー・膠原病内科 池田啓先生

リウマチ診療における筋骨格超音波検査で描出される病変およびその意義、ならびにそれらを用いた診療への活用方法につき概説する。

整形外科超音波ハンドブック

無料申込はコチラから

監修:東北大学大学院 整形外科学教室 教授 井樋栄二先生
著者:城東整形外科 診療部長 皆川洋至先生

※弊社販売資料『整形外科超音波ハンドブック』
◎ご登録していただいた方には整形外科超音波の臨床・セミナー製品情報を不定期に配信します。


MRI

進行性関節リウマチのMRI検査と症例紹介-外来クリニックにおける四肢専用MRIの活用-PDFアイコン(PDF/592KB)

サムネイル画像

Leiden University Medical Center(Netherland)

MRIは骨びらんに加え、関節リウマチの代表的な特徴である滑膜炎、腱滑膜炎、軟骨下の変化なども検出することが可能です。…関節炎患者は痛みを抱えており…全身用MRIで求められる不自然な体勢を維持することは非常に辛い…