募集職種

OMLP、フィールドサービスエンジニアのエントリーは締め切りました。たくさんのご応募をありがとうございました。
EEDPは継続して受け付けますので、ぜひご応募ください。


製品開発(EEDP/テクノロジスト)

  • 職種について:
    EEDPは、GEヘルスケアの製品開発部門で、8か月間×3回のジョブローテーションを行いながら、トップレベルのエンジニア/リーダーを目指す方向けのプログラム。
    テクノロジストは、 医用画像診断装置(CT/MR/超音波診断装置)の製品開発部門で、専門性を活かしてキャリア形成をしていきます。
  • インターンシップ業務内容:
    CT、MR、超音波診断装置などの医用画像診断装置のハード・ソフトの製品開発部門での実務体験 ※ご関心や経験によって検討
  • 応募資格:
    2016年4月時点で大学3年生・修士1年生の方、博士課程在籍中の方
    インターン期間中、東京(日野市)オフィスに勤務出来る方
    優れた日本語と英語能力(目安: TOEIC 600-700点程度)
    優秀な学業成績(GPA3.0以上)
    理系学部対象(特に機械系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、化学・物質工学系が望ましい)
  • 実施期間:2016年10月、11月あたりに2週間程度で予定 ※個別に相談
  • 勤務時間:月曜~金曜 9:00 ~ 17:30 ※個別に相談
  • 時給:950円
  • 交通費:日野オフィスまでの交通費支給なし
    インターンシップ期間中の交通費(現場同行など)は会社負担

OMLP(製造部門リーダーシッププログラム) ※締め切りました

  • 職種について:
    OMLPは、GEヘルスケアのグローバルサプライチェーン部門で、トップレベルのリーダーを目指す方向けのプログラム。
    6か月間×4回のジョブローテーションを行いながら、リーン手法を用いた生産行程、生産技術、資材購買、生産管理、
    物流、製品品質管理、安全衛生管理等に関するプロジェクトを経験します。
  • インターンシップ業務内容:
    CT,MR,超音波診断装置などの医用画像診断装置の製造/生産管理/生産技術部門での実務体験、工場見学、GE流プロジェクト
  • 応募資格:
    2016年4月時点で大学3年生・修士1年生の方
    インターン期間中、東京(日野市)オフィスに勤務出来る方
    優れた日本語と英語能力(目安: TOEIC 700点以上)
    優秀な学業成績(GPA3.0以上)
    理系学部対象(特に機械系、電気・電子系、生産工学系、情報工学系が望ましい)
  • 実施期間:2016年8月15日(月)-8月26日(金)2週間を予定
  • 勤務時間:月曜~金曜 9:00 ~ 17:30
  • 食事代2000円/日
  • 交通費:日野オフィスまでの交通費支給なし
    インターンシップ期間中の交通費(現場同行など)は会社負担

◆応募方法

6月1日(水)以降、リクナビ2018で「GE」を検索してご応募ください。
https://job.rikunabi.com/2018/company/r953400034/
締切:6月17日(金)予定

◆選考プロセス

エントリーシートご提出(6月1日より)→面接複数回(6月下旬~7月上旬)→決定(7月中旬目安)
※スケジュールは変更になる場合があります。

◆問い合わせ先

GEジャパン株式会社 人事部 採用担当
mail:  internship.japan2015@ge.com
tel: 070-1219-9901 


フィールドサービスエンジニア ※締め切りました

  • インターンシップ業務内容:
    フィールドサービスエンジニア業務の体験(現場同行)
    製造ラインなど工場見学
  • 応募資格:
    高等専門学校生、学科・専攻科両方可
    学科、専攻問わず(機械/電気・電子・情報系が望ましい)
  • 実施期間:2016年8月22日(月)~8月26日(金)1週間を予定
  • 勤務時間:月曜~金曜 9:00 ~ 17:30
  • 費用
    1.宿泊施設: 無
    2.社員食堂: 有(1食500円程度)
    3.食事代: 2000円/日
    4.交通費: 自己負担
    ※インターンシップ期間中の交通費(現場同行など)は会社負担
  • 交通費:日野オフィス/支社までの交通費支給なし
    インターンシップ期間中の交通費(現場同行など)は会社負担

◆応募方法

1. 郵送の場合
   ■提出書類
      履歴書
   ■郵送先
      〒107-6115 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル15F
      GEジャパン株式会社 人事部 採用担当宛

2. リクナビの場合
   6月1日からの受付となります。
   リクナビでエントリーし、Open ESを提出してください。

締切:6月17日(金)必着分まで
※締め切りを過ぎて応募される場合はお問い合わせください。

◆選考プロセス

面接1回を予定

◆問い合わせ先

GEジャパン株式会社 人事部 採用担当
mail:  internship.japan2015@ge.com
tel: 070-1219-9901

サマーインターンシップ体験記

サマーインターンシップ体験記

1. なぜGEのサマーインターンに応募したの?

私は小さい頃から医療に携わりたいと思っていて、大学で医工学に出会ったことで医療機器業界に興味を持っていました。業界研究をしていると欧米が医療機器業界トップを占めていて、その中でもGEは医療診断機器で1位でした。そんな企業で2週間も職業体験をさせてもらえるならと思い、真っ先に応募しました。

2. サプライチェーンインターンで何をしたの?

世界中の工場幹部が日本の高い生産製造技術を学びに来る、”Lean Academy”という研修に同行させてもらいました。学生の私にとっては会議の様子が首脳会談のように見え、圧倒されてしまいました。生徒は実際に工場のラインの改善を行いプレゼン発表までするので、私は通訳やモックアップ作成を手伝いました。また実際にOMLPを卒業した先輩達と交流することも出来ました。

3. インターンをして学んだこと・感じたことは?

 講義や現場での実地指導を通して、工場の生産が秒単位で管理されていることや効率化、IT化するために多くのノウハウや技術が投資されていることを学びました。ビジネス面と技術面の両方を必要とする生産技術は、インターン前に想像していたよりはるかに面白くやりがいがあると思いました。特に印象に残ったことはGE日野工場ではロボットではなく9割は手作業で製品が作られていたことです。生命に関わる機器だからこそ安全性と信頼性を第1にしているのだと感じました。

4. GEの魅力とは?

世界約175の国と地域で30万人の社員が活躍するGEは100年を超える大企業にもかかわらず、変化を恐れず産業界に革命をもたらしてきました。また社員の能力開発に毎年10億ドル投資しています。そんな企業の一員となることで国籍や性別、専門を超えてグローバルに活躍し成長することが出来ます。またGEでは育児や介護などライフステージの変化に合わせて働ける環境が整っています。一生働き続けたい私にとって多くの女性が結婚、出産後も活躍しているところはとても魅力的でした。

 

サマーインターンシップ体験記

1.  なぜGEのサマーインターンに応募したの?

大学の掲示板でサマーインターンのお知らせを見つけ、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(GEHC-J)のWebページを検索してみると、印象的な画像が一枚あったんです。それは立派な木の年輪で、メッセージはシンプルに一言、『我々は、患者さんのために最善を尽くすことに誇りを持つ』。こんなかっこいい企業で二週間もインターンができるのか!とその日のうちに応募を済ませました。

2. サプライチェーンインターンで何をしたの?

日野工場はGEのモデル工場として高い評価を受けています。そのため定期的に世界中の方々が日野工場を訪れ、実際に生産工程の改善活動を行いながら生産効率の向上手法を学ぶワークショップが開催されています。インターンの時期が運良くこれと重なり、ワークショップのお手伝いを通して日野工場の優れた生産体制を学ばせていただきました。インターン後半では製品開発のインターンの方々と合同で『病院での待ち時間を削減する自動化システムの提案』を課題としてGE流ディスカッションの手法を元に事業提案を行わせていただきました。

3. インターンをして学んだこと・感じたことは?

他の企業と異なり、インターンも普通の社員と同様の仕事ぶりを求められます。そのため自分の色をいかに出していくか、挑戦し続ける二週間でした。自分の人生で培ってきた様々なノウハウを思い出し、『今日は~だった、明日はこうしてみよう』を必死に繰り返す毎日。そうやってなんとか渡り合えるレベルの優秀な学生や社員さんと活動をしていくうちに、『患者さんのために最善を尽くす』というGEHC-Jの企業風土が感覚的に分かってきます。また、インターン中は社員の方から定期的にフィードバックを頂けます。そのペースは速いときで一日二回。これは活動の方向性を短い間隔で修正することにより、限られた期間で良い結果を出すことが期待されるGE流ファストワークスの考えに基づいており、実際にGEで働く場合のスピード感が掴めました。

4. GEの魅力とは?

インターンにたどり着くまでにはいくつかの選考をクリアする必要がありますし、最終日の人事の方からの評価も結構辛口です。そういう意味でのプレッシャーはありますが、同期のインターンや社員さんは気さくな人が多く、とても楽しく活動することが出来ました。課題解決に一所懸命だが、職場環境はギスギスしていないという一見相反する状況を持っているというのがGEの魅力だと思います。『本気で仕事をする』とはどういうことなのか、自分の中で答えが得られた貴重な二週間でした。