GEヘルスケア・ジャパンの目指すもの

healthymagination
より身近で、質の高い医療を、より多くの人々に

GEヘルスケア・ジャパンの目指すもの

イマジネーションの力を駆使し、ヘルスケアのあり方をより良い方向に変えていきたい。
それが私たちGEのめざすhealthymagination (ヘルシーマジネーション)です。最新医療領域の研究開発から在宅医療ニーズまで、GEは「医療現場が直面する課題解決に貢献するために、3つの方向でイノベーションを加速させます。

 

GEヘルスケア・ジャパンの目指すものより身近に Reduce Costs

GEがこれまでに培ってきた技術とサービスにより、医療行為・医療システム全体のコスト削減をサポートします。

 

GEヘルスケア・ジャパンの目指すものより質の高い医療を Improve Quality

最良の医療行為を追求することにより、医療の質と効率の向上に貢献します。

 

GEヘルスケア・ジャパンの目指すもの

より広く Increase Access

低コストによる医療技術の革新、啓発、金融支援などにより、人々がよりよい医療に接する機会の提供につとめます。

日本独自の展開

Early Health

GEヘルスケア・ジャパンの目指すものこの世界から病気の苦しみや不安がなくなり、人々の健康が生涯にわたって約束されるとしたら…。夢物語に聞こえるかも知れませんが、発病する前に兆候を発見したり、遺伝性素因に合わせた予防医療がデザインできれば、夢に一歩近づくことができます。GEヘルスケア・ジャパンは、ヘルスケアカンパニーとして、そんな“Early Health”の実現を目指しています。


Silver to Gold

GEヘルスケア・ジャパンの目指すもの日本におけるhealthymagination実現の具体的アプローチがSilver to Gold(シルバー・トゥ・ゴールド)戦略です。世界に先駆けて日本が迎える少子高齢社会向けの医療ソリューションを総合的に開発・提供。高齢世代(シルバー)が、幸せな輝かしい人生(ゴールド)を送れるような医療モデルを日本でつくり、今後高齢化を迎える世界各国に展開していくことを目指しています。


In Japan For Global

GEヘルスケア・ジャパンの目指すものGEヘルスケア・ジャパンが持つユニークな強みは複数の製品群にわたって、開発、製造から営業、サービスまでの機能をすべて国内で持ち、それらの間の緊密な連携が可能な点です。これは日本における競合他社に対する差別化ポイントであるだけでなく、GEヘルスケアのグローバル・ネットワークの中でも特徴的な点です。これまでもこの強みを生かして数多くの製品を日本からグローバル市場に発信してきました。

事業紹介

ヘルスケアシステムズ事業

ライフサイエンス事業

ヘルスケアIT事業

研究技術開発・製造

MDx(メディカル・ダイアグノスティクス)事業


会社概要・沿革

日本におけるGEの事業を紹介した会社案内をPDFでダウンロードいただけます。
→会社案内ページへ

GEヘルスケア・ジャパン訪問

GEヘルスケア・ジャパン 日野本社

GEヘルスケア・ジャパン 日野本社

GEヘルスケア・ジャパン 本社内工場

GEヘルスケア・ジャパン 本社内工場

GEヘルスケア・ジャパン 本社社員食堂

GEヘルスケア・ジャパン 本社社員食堂

GEヘルスケア・ジャパン 本社内工場

 

 

GEヘルスケア・ジャパン 日野本社

 

GEヘルスケア・ジャパン 本社社員食堂

GEヘルスケア・ジャパン 本社内工場

 

GEヘルスケア・ジャパン 本社内工場