結果発表

 

多数のご応募、ご投票をいただき、誠にありがとうございました。

※各画像クリックで詳細が表示されます。

 

最優秀賞
頭部・頸部全般部門 東海大学医学部付属病院 山本 和幸 様
IgsImgContest_2019_01

Q1)受賞の感想をお聞かせ下さい。

自分の出した造影方法を実践させていただいた患者さんと診療科の先生に感謝します.

Q2)このようなイメージコンテストに対しての御要望があれば、お聞かせ下さい。

血管造影に携わる放射線技師の心( やる気 )をくすぐるいい企画だと思います.
今後もぜひ続けていただきたいです.

Q3)同じ血管撮影装置を使用しているユーザーの皆様へ一言お願いします。

ちょっとしたテクニックが臨床的有用性の高い画像に化けることも多々あると思います.
イメージコンテストを通じて,お互いのテクニックを共有できれば幸いです!

IGScontest2019_01
腹部・体幹部系部門(Non-Vascular系を含む) 久留米大学病院 山本 直樹 様
IgsImgContest_2019_02

Q1)受賞の感想をお聞かせ下さい。

大変光栄に感じています。ありがとうございます。

Q2)このようなイメージコンテストに対しての御要望があれば、お聞かせ下さい。

他施設医師の意見をもっとお聞きしたいです。
「この画像をもっとこうゆう風に変えれない?」などの具体的な指摘をいただけると作り手の引き出しも増え、さらにより良い画像を作成することができるようになると思います。可能であれば、部門ごとにコメンテーターを選任いただけたらと思います。

Q3)同じ血管撮影装置を使用しているユーザーの皆様へ一言お願いします。

今回は3D画像は封印し、血管造影に基本である2Dの画像からいかに説得力のある画像が作成できるかを考え作成しました。日頃ルーチン業務にて利用している画像です。簡単に処理でき素早く表示し、施行医に提供することを常に考えています。ユーザーさんからもいろいろなアイデアを吸収したいと思っています。情報交換できる場を是非増やしてください。

IGScontest2019_02
心臓/大血管/末梢血管・系 医誠会病院 高崎 直輝 様
IgsImgContest_2019_03

Q1)受賞の感想をお聞かせ下さい。

いろんな方の支えがあっての事なのでとても嬉しいです。

Q2)このようなイメージコンテストに対しての御要望があれば、お聞かせ下さい。

部門によっての偏りがなくなればいいなと思います。

Q3)同じ血管撮影装置を使用しているユーザーの皆様へ一言お願いします。

臨床の場で役に立つテクニック等を情報共有していきたいです。
今後ともよろしくお願い致します。

IGScontest2019_03

 

GE賞
頭部・頸部全般部門 東海大学医学部付属病院 柳 賢佑 様
IgsImgContest_2019_04

Q1)受賞の感想をお聞かせ下さい。

この度はGE賞に選んでいただきありがとうございます。昨年に引き続き受賞でき、大変うれしく思っております。
今回の症例は『使えるのに意外と使っていない実は使えるツール』を皆さんとぜひ共有したく、参加させて頂きました。まだまだAWにはこのようなツールがたくさんあると思いますので、ご教授いただければと思います。

Q2)このようなイメージコンテストに対しての御要望があれば、お聞かせ下さい。

少しずつ応募数が減っているように感じます。ぜひ応募数を増やす取り組みを考えていただければと思います。

Q3)同じ血管撮影装置を使用しているユーザーの皆様へ一言お願いします。

GE社の血管撮影装置は他社に比べてHigh qualityの画像を描出できると考えております。
これからもみなさんと共にGEを盛り上げていければと思います!

IGScontest2019_04