Product lineup


product line up2
IGS730 IGS740 IGS730OR&IGS740OR IGS620 IGS630 IGS520 IGS530 IGS540

 

Discovery IGS7/7OR

Discovery IGS7/7OR
多目的X線撮影システム

IGS7
“自走式”がもたらす、 ハイブリッド手術室の安全性と多用性

Innova IGS 6series

Innova IGS 620
多目的血管X線撮影装置

IGS7
先端技術を要する心血管治療に、3Dガイドのイマジネーションを。

Innova IGS 630
多目的血管X線撮影装置

IGS7
精緻な技を要する脳血管治療に、高解像度3D & 3Dガイドの優れた表現力を

Innova IGS 6series

Innova IGS 520
循環器専用血管X線撮影装置

IGS7
20センチフラットパネル搭載の、循環器専用血管X線撮影装置

Innova IGS 530
多目的血管X線撮影装置

IGS7
30センチフラットパネル搭載の、脳外科、循環器、腹部に使える多目的血管X線撮影装置

Innova IGS 540
多目的血管X線撮影装置

IGS7
40センチフラットパネル搭載の、腹部に有用な血管X線撮影装置

Image Gallery

IGSからの新基準

IGSシリーズでは、お客様が日々の実臨床でお困りの問題点を解決するSolutionを最新機能とともに紹介していきます。


MFbg
3D画像上で呼吸性体動からのアーチファクトが生じた際、ワンクリックで再構成することで、アーチファクトを減少。
微小な血管描出能の向上、追加撮影による被ばく低減を目指します。



MAR Metal Artifact Reduction

脳動脈瘤へのコイリング後の3D撮影、アーチファクトが酷いから・・・と あきらめていませんか?
高次元な金属アーチファクト補正。あきらめた領域に新たな臨床情報を。

  MAR.gif  
(脳動脈瘤径 13mm)
  MAR2.gif  
(脳動脈瘤径 7mm)



Cursor Synchro

3D画像、断面像上でカーソルが常にシンクロして表示可能

Click Vessel Tracking

術中に迅速に。ステント留置状況をより正確に把握。


(左)血管上の任意の2点を決定
(右)Lumen View:血管の中心線に沿って直線状に展開した画像

ASSIST Application

その治療により確信を。複雑化する治療をシンプルにサポートします。 

EVAR Assist

Plan
Clinical Experience

スムーズに血管描出、そしてアクセスルートの確認が可能。必要な血管計測も容易に。

Guide
Clinical Experience

テーブルやアーム、FOV変更等の全ての変化に自動追従。 そして必要な位置にランドマーク表示。

Assess
Clinical Experience

ラージボアCアームを活用しフレキシブルに高精細3Dイメージング。(エンドリーク確認等)

Valve Assist

Plan
Clinical Experience

スムーズに血管描出、そしてアクセスルートの確認が可能。必要な血管計測も容易に。

Guide
Clinical Experience

テーブルやアーム、FOV変更等の全ての変化に自動追従。GE独自の石灰化強調イメージング。

Assess
Clinical Experience

ラージボアCアームを活用しフレキシブルに高精細3Dイメージング。

Needle Assist

Plan
Clinical Experience

Target、Entryをそれぞれ登録し、3D上でNeedle Trajectoryを決定。

Guide
Clinical Experience

穿刺プランに沿って穿刺を実行。穿刺プラン上に目盛が表示され、針先の位置やTargetまでの距離の把握が可能。

Assess
Clinical Experience

ラージボアCアームを活用しフレキシブルに高精細3Dイメージング。

Liver Assist

Plan
liverassist01

Flight Plan for Liver。血管と骨との分離、想定される栄養血管を2クリックでカラー表示。
*Flight Plan for Liverは、栄養特定サポート機能であり、特定するものではありあません。


Guide
liverassist02

カラー表示された、栄養血管を必要に応じて3Dロードマップへ。

Assess
liverassist03

治療後の確認では、Integrated Registration,Compareを有効活用可能。

Embo ASSIST

Virtual Injectionによる、塞栓部位への血管アプローチのシミュレーション

Embo ASSIST

 

Embo_01

Embo ASSISTアプリケーションにおける Virtual Injection は、塞栓すべき血管のルートをリアルタイムにシミュレーションすることで、臨床医が確信をもって塞栓術を実行できるよう設計された、 3D 視覚化ソリューションです。

 

 GEの提案する新しい解決策
  • Embo ASSIST の操作は、CBCT画像から、血管を1クリック・セグメンテーションで描出
  • Virtual Injectionは、ターゲットに向かう血管を視覚化し、予測することで、塞栓治療の戦略をサポート
  • ライブ画像と選択された血管の3D 情報とのフュージョン表示

 

・3DCT HDにより脳動静脈奇形のフィーダー、ナイダス、ドレイナーを高精細に画像化します。
・任意の血管にカーソルを置くことで、目的となる血管走行を確認し、且つ、ターゲット化します。
・Virtual Injection により、塞栓術の治療戦略をリアルタイムに確認し、最適なカテーテル操作を計画することが出来ます。
・ターゲット化した血管を3Dロードマップとして、 正面、もしくは、側面の透視画像に重ね合わせることができます。

・塞栓された部位を3D-DSAのマスク画像から選択し、 3D-DSAの血管3D画像と重ね合わせることができます。

 

Embo ASSISTの簡易カタログをダウンロードいただけます。
Download

 

LIVER ASSIST V.I.

Liver ASSIST V.I.


塞栓術のプロセス革命を目指して!
新次元のリアルタイムシミュレーションサポート


IVR医がより確信を持って、栄養血管特定、塞栓ポイントを選択するために
必要である数々の撮影や作業の代わりにシミュレーションツールを提供. 
追加撮影を最小限に抑え、複雑なIVRを計画できるようにサポートします。


                 001



002

バーチャルインジェクション(V.I)

カーソルを血管に置くと、そのポイントから末梢への血管が描出。断面像で同時に確認が可能。

004   
005   
006

多目的X線撮影装置 Discovery
医療機器認証番号225ACBZX00006000号

多目的X線撮影システムINNOVA
医療機器認証番号 21500BZY00327000 号

多目的X線撮影システム INNOVAⅡ
医療機器認証番号 219ACBZX00035000号

アドバンテージワークステーション
医療機器認証番号 20600BZY00483000号

本機能は、腫瘍への栄養血管を
100%同定するものではありません
最終的な治療に関する判断は医師によって
決定されます






INTERACT Active Tracker


腹部領域におけるアブレーション治療へ
マルチモダリティフュージョンサポートでさらなる低侵襲治療を

自動で超音波画像とCBCT画像をフュージョン  Volume Navigation

007






CBCT画像内にTrackerがなくとも自動フュージョン
さらにマルチモダリティとのフュージョンも可能へ

               008

009

多目的X線撮影システムINNOVA
医療機器認証番号 21500BZY00327000 号
アドバンテージワークステーション
医療機器認証番号 20600BZY00483000号
            多目的X線撮影システム INNOVAⅡ
医療機器認証番号 219ACBZX00035000
汎用超音波画像診断装置 LOGIQ E10 230ABBZX00025000