GE Healthcare

GE ヘルスケア

Menu
閉じる

申し訳ございません、検索された” ”に該当する結果はございません

検索アドバイス: 検索キーワードのスペルは正しいですか?該当結果が無い場合��別のキーワードや、一般名称で検��してみてくだ��い

GEヘルスケア・ジャパン
社団法人日本老年医学会との協同プロジェクトを発表

高齢者医療に関する体系的・実践的な教育コンテンツをオンライン配信
-臨床医による適切な高齢者医療の提供をサポート-

医療課題の解決に取り組むヘルスケアカンパニー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(本社:東京都日野市、代表取締役社長:川上潤)は、社団法人日本老年医学会との協同プロジェクトとして、高齢者医療に関する体系的・実践的な教育コンテンツ「老年病非専門医のための実践的な高齢者医療アプローチ」を制作し、当社のラーニングサイト「ヘルスケア・カレッジ」(https://e-healthcarecollege.com/)及びパートナーであるエムスリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:谷村格)が運営する日本最大級の医療専門サイト「m3.com」(http://www.m3.com/)にて、登録いただいた医師会員に対して提供します。

当社では、GE の世界戦略『ヘルシーマジネーション』にもとづき、高齢世代(シルバー)の生活の質(QOL)を高め、幸せな輝かしい人生(ゴールド)を送れるようにするための中長期戦略「Silver to Gold(シルバー・トゥ・ゴールド)」を国内にて展開しています。この一環として、世界に先駆けて日本が迎えた超高齢社会で重要性が増す「在宅医療」と認知症や骨粗しょう症などの「慢性疾患の早期発見・早期治療」を主要テーマに、2012年10月より、医療従事者向けオンライン教育支援サービス「ヘルスケア・カレッジ」を展開してきました。

この度提供する教育コンテンツは、高齢者医療の分野において学会と行う初の協同の取り組みとして、社団法人日本老年医学会の監修による様々なコンテンツを、高齢者医療に携わる内科医や開業医といった臨床医に向けて広く提供していきます。

■「老年病非専門医のための実践的な高齢者医療アプローチ」の主な特長
1. 多様なラーニングスタイルに対応
本コンテンツは、オンラインで受講可能な教育プログラムのため、これまで時間の制約で自発的な学習がかなわなかった多忙な医療従事者の方々にも効率的に学習いただけます。また、興味のある内容を選んで学習するシングルプログラムと、高齢者医療に関わる内容を体系的に学べるパッケージプログラムからお選びいただけます。

2. 日本老年医学会の監修のもと体系的なプログラムを映像化
日本老年医学会は、老年医学に関する諸問題に総合的に関わっており、より良い高齢者医療を提供するために必要な知識を、高齢者医療に関わる臨床医に啓発・普及してきました。今回のプログラムは、日本老年医学会で監修された資料を初めて映像化し、医療従事者にお届けするものです。開業医や在宅医療、在宅介護に従事する、学会員以外の医師の皆様にも広くお届けできるよう、GEヘルスケアの提供するラーニングサイト「ヘルスケア・カレッジ」及びエムスリー株式会社の医療専門サイト「m3.com」から有料にて登録会員へ配信されます。

3. 配信コンテンツ内容一覧

content

■一般社団法人日本老年医学会について
日本老年医学会は、1959年(昭和34年)11月7日に発足し、現在6000名を超える会員数を擁し、老年医学に関する学理及びその応用の研究についての知識の普及、老年医学の進歩を図り、もって我が国における学術文化の発展に寄与する事を目的として活動しています。
http://www.jpn-geriat-soc.or.jp/index.html