GE Healthcare

GE ヘルスケア

Menu
閉じる

申し訳ございません、検索された” ”に該当する結果はございません

検索アドバイス: 検索キーワードのスペルは正しいですか?該当結果が無い場合��別のキーワードや、一般名称で検��してみてくだ��い

コニカミノルタとGEヘルスケア
デジタルX線撮影装置(DR)のグローバル販売協力で合意

戦略的提携関係を強化

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:松﨑 正年、以下 コニカミノルタ)とGEヘルスケア(本社: 英チャルフォント セントジャイルズ、プレジデント兼CEO:ジョン・ディニーン)は、コニカミノルタのカセッテ型デジタルX線撮影装置「AeroDR(エアロディーアール)」について、日本を除くグローバル市場での販売契約を締結しました。両社は、過去10年近くにわたり、米国市場におけるCR(Computed Radiography)*1販売において協力関係を構築してきましたが、今般の合意は、「AeroDR」を世界各国におけるGEヘルスケアの販売チャネルへ展開し、いっそう戦略的提携関係を強化していくものです。

ワイヤレスタイプのカセッテ型DR (Digital Radiography)*2で世界最軽量を実現した「AeroDR」は、コンパクトなうえに、CRに比べて低いX線照射量で高画質の診断画像を提供することができ、すでに多くの医療現場で使用されています。今回の合意により、アナログX線装置を導入している医療施設においては、新たに機器を購入することなく、既存の撮影台をそのまま活用したデジタル撮影が可能になります。 さらに、10×12インチ*3、14×17インチ、17×17インチの3つのカセットサイズが選べることで、撮影用途も広がります。

本合意により、コニカミノルタのX線撮影装置における強みとGEヘルスケアの幅広いグローバル販売網およびX線撮影室における専門知識が統合されることで、両社のビジネスのみならず、よりコスト効率が高くより簡便なデジタル撮影を希望する顧客にとっても大きな恩恵がもたらされることになります。先進国から発展途上国までの多様なお客様のニーズにお応えするソリューションの提供を加速し、医療分野での新たな価値創造に貢献できるものと考えます。

*1 従来のX線フィルムに代わり、イメージング・プレート(IP)上にX線画像を記録し、これを読み取り装置でデジタル画像に変換する。
*2 照射されたX線をセンサーパネルで受光し、ダイレクトにデジタル画像を得るため、一般的にCRよりも画質が良く、また即時性に優れる。
*3 発売準備中。

コニカミノルタについて
コニカミノルタは、複合機(MFP)などの情報機器事業を中核として、産業用材料・機器事業、ヘルスケア事業、プラネタリウム事業など社会のニーズに応える商品・サービスを提供しています。このたび契約を締結したヘルスケア事業においては、日本におけるレントゲンフィルムのパイオニアとして、医療診断用画像技術をコアに、医療現場のニーズに応える製品・サービスを提供してきました。近年では、医療のデジタル化・ネットワーク化に寄与する機器やシステム、ITサービスをトータルに提供することで、より迅速、確実な診断サービスの実現に貢献しています。

GEヘルスケアについて
GEヘルスケアは、より多くの人々に身近で質の高い医療をお届けするため、先進的な医療技術ならびに医療・研究機関向けの各種サービスの開発・提供にグローバル規模で取り組んでいます。世界が直面する困難な課題解決に取り組むGEのヘルスケア事業部門として、画像診断機器やソフトウェア開発、ヘルスケアITをはじめ、生体情報モニター、メディカル・ダイアグノスティクス(体内診断薬)、創薬、バイオ医薬品、医療機関の経営支援まで、幅広い分野にわたる専門性を駆使しながら、患者さんに高品質でより安全な医療を提供することを支援しています。

 

お客様のお問い合わせ先
コニカミノルタ株式会社 ヘルスケアカンパニー
販売統括部事業開発部
Tel: 042-589-1506 Fax: 042-589-1716

GEヘルスケア・ジャパン株式会社 カスタマーコールセンター
Tel: 0120-202-021

報道関係のお問い合わせ先
コニカミノルタ株式会社 広報グループ
Tel: 03-6250-2100 Fax: 03-3218-1368

GEヘルスケア・ジャパン株式会社  コミュニケーション本部 
ブランチャード美津子 / 松井亜起
Tel: 0120-202-021 Fax: 042-585-5360 
Mail: mitsuko.blanchard@ge.com / aki.matsui@ge.com