GE Healthcare

GE ヘルスケア

Menu
閉じる

申し訳ございません、検索された” ”に該当する結果はございません

検索アドバイス: 検索キーワードのスペルは正しいですか?該当結果が無い場合��別のキーワードや、一般名称で検��してみてくだ��い

GEヘルスケア
ソフトウェア開発に今後5年間で20億ドルの投資を決定
インダストリアル・インターネット*1による更なる革新的技術の提供に寄与

*本報道資料は、2013年6月11日に米国で発表されたプレスリリースの意訳版です。

GE ヘルスケア(本社:英チャルフォント セントジャイルズ、プレジデント兼CEO:ジョン・ディニーン)は本日、革新的な医療システムアプリケーション用ソフトウェアの更なる開発促進のため、同事業に今後5年間で20億ドルの投資を行うことを発表しました。

GEヘルスケアは、同社が世界戦略として掲げるヘルシーマジネーション*2の下、ヘルスケアITを通じたソフトウェア分野の革新に長年取り組んできました。この度の投資では、多岐に亘る医療画像技術、ITサービス、患者モニター・診断ソリューション、バイオ医薬品製造技術、運営・技術サービスソリューションの提供に取り組んでいきます。特に、資産運用におけるパフォーマンスの最大化、病院運営管理・臨床効果の改善、医療提供の最適化に重点を置いており、本投資により、世界中の医療機関が直面する運営並びに生産性に関する新たな課題、緊急の課題に対して、ソフトウェアを通じたソリューションの提供を実現していきます。

<主な重点投資領域 >

  • スケジューリングの効率化やデータ入力の迅速化、先を見越した資産管理、臨床意思決定の支援、また財務上の利益向上を通じた施設規模拡大による患者数の増加
  • 医療供給ワークフローの最適化、支払いサイクルの最短化、診療報酬支払の最大化、不要な廃棄物の排除によるコスト削減
  • 医療機関同士のネットワークを強化し、患者情報への幅広いアクセスを可能にすることによる患者データ管理の最適化

また、開発においては、同社がカリフォルニア州サンラモンに持つソフトウェアの中核研究拠点並びに、世界中の様々な研究開発機関と密に協力して取り組んでいきます。

GEヘルスケアのプレジデント兼CEOジョン・ディニーンは、次のように述べています。「医療は常に、『ビッグデータ』を頼りにしてきました。今日、データ理解に対するニーズはますます高まってきており、データをどのように活用するかという点が非常に重要となっています。当社は、煩雑な医療システムを運用するお客様のさらなる支援のために、ソフトウェアとその分析に対して投資を行っていきます。この新たなソフトウェアソリューションにより、医療従事者と彼らが活用するシステムとを有意義に結び付け、より詳細な情報に基づいた正しい診断・処置を行う、質の高い医療の提供を実現します。また、人・機器・データをつなぐデジタルネットワークである“インダストリアル・インターネット”は、医療のワークフローを変えつつあります。当社では、より膨大なデータや分析、接続性、また、運用上・診療科別のプロセスおよびワークフローに対する見識を提供するソフトウェアベースの技術・ソリューションの開発に関し、すでに大きな進歩を遂げています」。

「さらに、当社は、新たな健康課題を予防、診断、処置、治療の支援を行うために、世界中のパートナーとGEヘルスケアの3000人を超えるソフトウェア技術者、およびGEのソフトウェア中核研究拠点との協力の下、医療従事者にとって有益なソフトウェア、データ、分析を提供します。確実なデータに基づいた、より統合された医療の提供へと業界が移行している中、より迅速で、より正確なリアルタイムの情報がかつてないほど重要になっています」。

*1 インダストリアル・インターネットは、GEが発表した人・機器・データをつなぐデジタルネットワークのことです。GEではインダストリアル・インターネットにより世界の医療費を約25%削減し、年間約1,000億ドルの節減をもたらす可能性があると予測しています。詳細に関しましては下記URLをご参照ください。
http://files.gereports.com/wp-content/uploads/2012/11/ge-industrial-internet-vision-paper.pdf
*2 ヘルシーマジネーション(healthymagination)は、2015年までに100種類のイノベーションに60億ドルを投資し、「より身近で質の高い医療をより多くの人々に」提供することを目指すGEのイニシアチブです。現在5つのコミットメントを掲げ、15%の医療コストの削減、15%の医療アクセスの拡大、そして15%の医療の質の向上に向けて多彩な取り組みを展開しています。

GEヘルスケアは、より多くの人々に身近で質の高い医療をお届けするため、先進的な医療技術ならびに医療・研究機関向けの各種サービスの開発・提供にグローバル規模で取り組んでいます。世界が直面する困難な課題解決に取り組むGEのヘルスケア事業部門として、画像診断機器やソフトウェア開発、ヘルスケアITをはじめ、生体情報モニター、メディカル・ダイアグノスティクス(体内診断薬)、創薬、バイオ医薬品、医療機関の経営支援まで、幅広い分野にわたる専門性を駆使しながら、患者さんに高品質でより安全な医療を提供することを支援しています。

本発表文の公式バージョンはオリジナル言語(英語)版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。