第13回 乳房MRI研究会

<特別講演>

タイトル:海外におけるハイリスク乳房MRIスクリーニングの現状
~ AB-MRIの解釈
座長:中村 清吾先生(昭和大学病院ブレストセンター長)
演者:戸﨑 光宏先生(相良病院附属ブレストセンター)

<ディベート>

タイトル:日本においてハイリスク乳房MRIスクリーニングは必要か
司会:岩瀬 拓士先生(がん研有明病院)
肯定:戸﨑 光宏先生(相良病院附属ブレストセンター)
片岡 正子先生(京都大学医学部附属病院)
否定:印牧 義英先生(聖マリアンナ医科大学病院)
岡本 聡子先生(聖マリアンナ医科大学病院)

<ケースプレゼンテーション>

タイトル:日本においてハイリスク乳房MRIスクリーニングは必要か
座長:秋山 太先生(がん研究会 がん研究所)
座長:角田 博子先生(聖路加国際病院)

症例1 演者: 中島 恵先生(北斗病院)
症例2 演者: 北川 大先生(がん研有明病院)
症例3 演者: 松永 有紀先生(昭和大学病院)

案内ちらしはこちらPDFアイコン(118KB)

 


関連情報

展示会/セミナーのご案内

弊社出展の、展示会/セミナー情報一覧はこちらから