<ランチョンセミナー11>

日時:2015年10月22日(木)12:10~13:10
会場:第3会場 (パシフィコ横浜 会議センター3階 302)
タイトル:TIVAにおけるモニタリングの重要性
座長:木山秀哉先生(東京慈恵会医科大学 麻酔科 教授)
演題1:TIVAにおけるモニタリングの活用
演者1:萩平 哲先生(大阪大学大学院医学系研究科 麻酔集中治療医学講座)
演題2:全静脈麻酔における脳波モニター
演者2:高松 功先生(久喜総合病院 麻酔科 第1診療部長)


案内ちらしはこちらPDFアイコン(984KB)



関連情報

展示会/セミナーのご案内

弊社出展の、展示会/セミナー情報一覧はこちらから