第23回日本乳癌学会学術総会
明日を拓く、乳癌のチーム医療 One for All, All for One

開催日時:
7月2日(木) 9:00~19:00
7月3日(金) 9:00~19:00
7月4日(土) 9:00~15:00

会場:東京国際フォーラム
会長:中村 清吾先生(昭和大学医学部乳腺外科)
展示:マンモグラフィ専用ビューワーMammoBright (臨床画像をご紹介)
              乳房用超音波画像診断装置 Invenia ABUS

<イブニングセミナー11>
乳がん診療における個別化~一人一人のリスクに応じた新たな画像診断のかたち~

■開催日時
2015年7月3日(金)15:30~17:00
■会場
東京国際フォーラム 5F 第4会場ホールB5
■座長
明石 定子先生(昭和大学医学部乳腺外科 准教授)
■講演
演題1 : デジタル・ブレスト・トモシンセシス 「SenoClaire」
演者1 : 渡邊 良二先生(糸島医師会病院 副院長・乳腺センター長)

演題2 : 造影マンモグラフィ 「SenoBright」
演者2 : 水谷 三浩先生(三河乳がんクリニック院長)

演題3 : 乳房用超音波診断装置 「Invenia ABUS」
演者3 : 植野 映先生(筑波メディカルセンター病院ブレストセンター長 専門副院長(乳腺科))

■パネルディスカッション
コーディネーター :
明石 定子先生(昭和大学医学部乳腺外科 准教授)

パネリスト :
渡邊 良二先生(糸島医師会病院 副院長・乳腺センター長)
水谷 三浩先生(三河乳がんクリニック院長)
植野 映先生(筑波メディカルセンター病院ブレストセンター長 専門副院長(乳腺科))

案内ちらしはこちらPDFアイコン(1.63MB)



関連情報

展示会/セミナーのご案内

弊社出展の、展示会/セミナー情報一覧はこちらから