開催概要

Partners for Better Health

GEヘルスケア・ジャパンは「Partners for Better Health」をメインテーマに、2017国際医用画像総合展(ITEM in JRC 2017)に出展いたします。
卓越した臨床現場を実現するために、これまで私たちは先進的な画像診断技術をお客様にご提供する事を目指してまいりました。
また、それに加えこれからは医療現場のオペレーション効率、経営改善など、皆さまが成し遂げたい目標を実現するために、
皆さまに寄り添う企業として、私たちが何をご提供できるのかを考え続けます。
未来型のヘルスケアカンパニーを目指し、これからも変わらず皆さまに信頼して頂けるパートナーとなるべく全力を尽くしてまいります。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 


国際医用画像総合展 ITEM in JRC 2017 開催概要

開催日時

4月14日(金) 10:00~17:00
4月15日(土) 9:30~17:00
4月16日(日) 9:30~15:00

開催会場

パシフィコ横浜 展示ホールA、B、C、D

展示ブース
about_02_01

 

共催セミナー

<ランチョンセミナー3>
Advanced Applications

日時:2017年4月14日(金) 12:00~12:50
会場:パシフィコ横浜 会議センター302

司会:村上 卓道 先生
(近畿大学医学部 放射線医学教室 放射線診断学部門 主任教授)

演題1:MAGiC(SyMRI)の最新知見
演者1:萩原 彰文 先生(順天堂大学医学部 放射線医学講座)

演題2:MR imaging biomarkerによる新たな肝画像診断
演者2:山田 哲 先生(信州大学医学部 画像医学教室)

案内ちらしはこちらPDFアイコン(397KB)

 

<ランチョンセミナー21>
Revolution CT 心臓CT検査の最前線

日時:2017年 4月16日(日)12:00~12:50
会場:パシフィコ横浜 会議センター301

司会:陣崎 雅弘 先生
(慶應義塾大学医学部 放射線診断科 教授)

演題1:心臓CTを変えるSmart Cardiac technology
演者1:佐藤 英幸 技師
(社会福祉法人 仁生社 江戸川病院 放射線科 診療放射線技師)

演題2:Revolution CT循環器領域での有用性
演者2:慶田 毅彦 先生
(社会福祉法人 仁生社 江戸川病院 循環器内科部長)

案内ちらしはこちらPDFアイコン(1.22MB)

 

【整理券について】
配布場所:パシフィコ横浜 会議センター1階およびアネックスホール
配布時間:セミナー当日の7:15~11:45

※整理券をお持ちの方より優先的にご入場いただけます。(整理券はなくなり次第配布終了)。
なお、整理券はセミナー開始10分後に無効となりますので、ご注意ください。

出展製品情報

出展製品一覧

一般X線撮影装置 (X-ray)

Discovery XR656 plus

マンモグラフィ (乳房X線撮影装置)

Senographe Pristina
SenoIris Workstation(汎用画像診断装置ワークステーション)

アンギオグラフィ (X線血管撮影装置)

Discovery IGS730 ASSIST, 740 ASSIST
Innova IGS 520 ASSIST, 530 ASSIST ,540 ASSIST
Innova IGS 620, 630

外科用X線撮影装置 (Cアーム)

OEC Elite CFD
OEC Elite MiniView
OEC9900 Elite
OEC7900 Fluorostar
Brivo OEC Essential

ヘルスケアデジタル (医療情報システム:PACS)

Centricity PACS
Centricity Universal Viewer
Centricity Clinical Archive (CCA)

画像解析専用ワークステーション

Advantage Workstation VS7

ネットワーク型診断支援DICOM ステーション

AW Server

線量管理システム

DoseWatch