GE Healthcare

GE ヘルスケア

Menu
閉じる

申し訳ございません、検索された” ”に該当する結果はございません

検索アドバイス: 検索キーワードのスペルは正しいですか?該当結果が無い場合��別のキーワードや、一般名称で検��してみてくだ��い

Share Your Internship Story


hirokosuzuki
GEのインターンシップはケーススタディーを扱うのではなく実際の業務を経験できるところが魅力。今回のインターンでは、私が特定したリスクコントロールの改善策が実際に来期から現場で適用されるようになり、インターンであっても価値のある仕事ができたと実感しました。

FMP(財務・経理部門リーダーシッププログラム)
鈴木 日露子 

2018年夏のインターンシップ参加
2019年春入社予定
テンプル大学ジャパンキャンパス 教養学部経済学科卒業




GEのインターンシップはケーススタディーを扱うのではなく実際の業務を経験できる

《インターンシップをしようと思ったきっかを教えてください。》 
留学先で会計の授業を選択し、会計・ファイナンスの仕事に興味を持ったことがきっかけです。

《インターンシップはいつから探し始めましたか?》 
学部3年次

《GEのインターンシップをどこから知りましたか?》 
学校の就職課

《なぜ、GEでインターンシップをしようと思いましたか?》 
今回インターンシップに参加しようと思ったのは、昨年のインターンシップがきっかけです。GEのインターンシップは、インターン用のケーススタディーを扱うのではなく実際の業務を経験できるところが面白いと思ったからです。またGEではストレッチアサイメントといって自分の今の能力よりも少しだけハードルの高い仕事を任せていただける点もGEのインターンシップを選んだ理由です。

《なぜ、今回のポジションでインターンシップをしようと思いましたか?》 
留学先で会計・ファイナンスの勉強をしたことからそれに関連する仕事に興味を持ったからです。またGEジャパンではFMPが、新卒でファイナンスに入れる唯一の道であり、このインターンシップを通して入社につなげたいと思ったからです。


インターンであっても価値のある仕事ができたと実感

《インターンシップを通して得た技術・知識・スキルを教えてください。》 
①周りの人の協力をもらいながら上手く仕事を進めていくこと、②短い時間で自分の成果を説明するプレゼン術、を学びました。
まず一つ目に関しては、与えられた仕事の全てを自分だけでやろうとせず、自分である程度進めたら、上司やチームメンバーに進めたところまでを見せてアドバイスをもらい、仕事の内容や取り組み方をその都度改善していきました。
二つ目については、インターンシップの最後に、5週間通して行った内容を5分で説明することが求められました。非常に短い時間であると同時に初対面の方への説明だったため、、聞き手は何を聞きたいのか、どういう順序で話すと伝わりやすいのか、強調して伝えたいところはどこなのかなどを考えて発表の準備を進めました。

《インターンシップの内容を教えてください。また、その中で特に印象に残っている出来事を教えてください。》 
ヘルスケアのライフサイエンス部門で、業務プロセスの把握とリスク管理の評価をしました。近年ライフサイエンス部門では管理システムやそれぞれの業務の担当者が多く変わってきたことから、現在の業務プロセスがどのようになっているのか、ファイナンスとして把握しきれていないという課題がありました。そこで誰がどのタイミングでどのシステムを使って業務を進めているのかを、現場の方々に聞き取りを行い現状の業務プロセスをプロセスマップに落とし込みました。その後GE Globalで決められているリスクコントロールをまとめたもの(リスクコントロールマトリックス)の内容を参照し、日本の業務プロセスの中にはそれらのコントロールが適切に入っているのかを確認し、最終的に業務の中でリスクコントロールを強化できる6個所を特定しました。その中で特に印象に残っていることは、私が特定したリスクコントロールの強化が必要な個所について、同じファイナンスチームの人と一緒に、現場の人に向けて今後の改善策を話したことです。実際に来期からは新たに追加、または改善されたリスクコントロールが現場で適用されるようになり、インターンであっても価値のある仕事ができたと実感できました。


自分はどんな強み・弱みを持っているのか、どんなことにやりがいを感じるのかを振り返る

《インターンシップを通して、難しかったこと。それをどのように克服してか教えてください。》 
少し大変だったことは始めのキャッチアップです。全ての業務プロセスを把握するためには理解しておくべきことが多くあったからです。そのため分からないことは周りの人に積極的に聞いて教えていただき吸収していきました。また情報の取捨選択も心がけ、全てを理解しなくてもよいところは深堀せずに大枠のみを知っておき、押さえておくべき重要な個所のみ詳細に理解しておくようにしました。

《これからインターンシップや就活を控えている学生へのメッセージ・アドバイスをお願いします。》 
面接では自分のことをたくさん聞かれるため、まずは自分が自分のことをよく知っておく必要があります。自分はどんな強み・弱みを持っているのか、どんなことにやりがいを感じるのかなど、就職活動を良い機会に一度自分のことを振り返ってみると良いと思います。


FMPプログラムについてはこちら > FMP (Financial Management Program)
2018年冬期FMPインターンシップの応募はこちら > 2018 Winter Intern_GE Financial Management Program (FMP)